笑熊会の勝手に⁉「飲食店応援キャンペーン」ただいま実施中!

皆さまこんにちは!本日もベア活!のブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。

早いもので2021年も残りあと1か月となりました。来年は「寅年」。しかも36年に1度だけまわってくるという「五黄の寅年」!帝王の星ともいわれる「五黄土星」と困難を乗り越える意志と行動力のある「寅年」が一つになれば、それはもう最強!!パワフルな年であること、間違いありませんね。それにしても十二支に「熊」がいないのが残念…。もしあったらきっと「ベアレン ウルズス」のように、強さとたくましさ(時に愛情深い?)が象徴となる「熊年」になったこと間違いないです(笑)。

さて、今回は笑熊会の話題をお届けします。

ただ今笑熊会では、11/20(土)~12/10(金)で「飲食店応援キャンペーン」を実施中!…なのですが、それはずばり我々が企画した社内イベントで、日頃お世話になっている飲食店さまにスタッフがお邪魔して飲食(懇親会)をするというものです(お客さま対象のキャンペーンじゃなくてごめんなさい!(。-人-。) ゴメンネ)。

本企画の概要はこんな感じです↓↓↓
①参加したいスタッフが参加する。強制ではない。
②4名ぐらいの少人数で感染症対策をしながら飲食する。
③参加費は笑熊会の会費から(金額上限付き)。
④日程はグループごとに決める(12/10頃までを目安に)
⑤必ず1枚は写真を撮る。
などなど・・・

グループ数は全9組なので、盛岡市内の飲食店さま9店舗を選びました。普段、本社で行うBBQなどのイベントにはレストランスタッフが参加することは難しいのですが、今回は日程を各グループで設定するため、レストランスタッフも自分たちのスケジュールに合わせて参加することが可能となりました。それもあって、強制ではないものの、今回は8割ほどの社員が参加してくれています。

私のグループも含め、既に数グループが懇親会を実施。もちろんベアレンビールを飲むことは「暗黙のルール」なので、言わずもがな、我々はどこであろうがベアレンビールがある限りはベアレンビールを飲みますし(トップ画像のグラスは某大手ビール会社のものですが、中身はベアレンクラシックです 笑)、沢山食べて、沢山飲んで、お世話になっている感謝を文字通り「体」を張って表わしたい!そんな意気込みです。

他にも、岩手県のGO TO EATの対象になっている店舗を利用する予定のグループは、事前にチケットを購入してうまく活用していたり、ベアレンビールの10L樽を全部飲み切りたい!と気合を入れているグループもあったりと、めいめい準備をしているようです。私のグループはくじ引きでメンバーを決めたにも関わらず、全員女性!ということで、初めてこの4名で「女子会」を満喫しました。ある意味、どのグループよりもパワフルだと思います(笑)。

今回お邪魔させて頂いている飲食店さまは、創業当時からお世話になっているところや、ベアレンビールをお取り扱い頂いている9か所で、このような大変な中でも笑顔で我々を迎えてくださっています。改めて感謝申し上げます。

今年の2月にも大人数の飲食を回避するために、同様の企画を会社全体で実施したのですが、思いのほかみんな楽しめたようで、今回もコロナウイルスがいったん落ち着いてきたこのタイミングで再度企画をした次第です。日頃異なる部署で働くスタッフとコミュニケーションを取る機会もなかなか無いため、このような企画はやはり大切だと実感しています。

岩手県はコロナウイルス感染者「0」の日々がほとんど続いており、盛岡市内にも人が出てきはじめたかなとは思いますが、まだまだ飲食店は完全に復活しているわけではありません。新しいウイルスも出てきて、どのように影響がでるか不安なところはありますが、様子を見ながらも、活気のある盛岡をベアレンから発信していけたらと思います。

Written by Nanako K

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA