飲食店を経営している企業さまの発表会にて。

こんにちは!ベア活のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!今回は働き方改革推進チームの活動から、先日開催された、飲食店を経営している企業さまの発表会に、ベアレンスタッフが参加してきた内容をご紹介します。

3月初旬、(株)ワークライフバランスさまのもと、お取り組みをすすめているとんきゅう(株)さまの発表会にオンライン参加しました。

とんきゅうさまは茨城県内を中心に展開しているお店で、そもそも『飲食店で働き方改革ができるのか!?』という疑念(笑)を見事に払しょくされた活気あふれる地元のとんかつ屋さんです。

ベアレンからはビアベースベアレン盛岡駅前の副店長、園尾が参加しましたが、飲食店という同業者さまの発表はとても刺激的だったようです。中でも、働き方を改善するうえで、効率化のためにはある程度の投資(とんきゅうさんの例:ご飯をよそうライスロボ)が必要なこと、支店同士のコミュニケーション、パートリーダーさんの存在などと、現在とんきゅうさまで実施されているありとあらゆる取り組みから、現状の飲食店クライシスの中でも確実に進歩している様子がうかがえました。

まだまだ飲食に携わる企業にとっては困難な日が続きますが、ベアレン醸造所の直営レストランも3店舗の協力でお客さまにもっと悦んでいただけ、自分たちも楽しめる空間づくりに努めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA