ベアレン ビアせんべい発売

大手メーカーのビール工場に見学に行くと、最後のビール試飲のコーナーでオリジナルのナッツとかが出ますよね。こういうのベアレンでも作れたらいいな、とずっと思っていたんです。

今年はコロナ感染の影響もあり、出張がほぼ皆無になりましたのでずいぶんとビール周りの新アイテムの開発を進めることができました。
グラスカン、モンベルのTシャツ、エコバッグ、チーズケーキ・・・そして、満を持してのこの「ベアレン ビアせんべい」の発売です。

開発にあたっては、やはりベアレンらしく岩手らしいもの、と考え南部せんべいを選びました。お付き合いのある小松製菓さんにご相談したところ、即座に快諾いただき開発が進みました。

私はベアレンの開発にあたっては「売れるもの」より、「私が好きなもの」「自信を持って勧められるもの」を大切にしてきています。起業そのものから自分の価値と市場とのマッチングがそのテーマでもあったからです。自分を捨てて売れるものを作るのであれば、大手メーカーにいればよかったからです。「自分の好き、はきっと誰かの好きと一緒」が私のマーケティングのテーマでもあるのです。

そこで小松製菓さんに私の好きな、南部せんべいの割れせんにたっぷり醤油ダレをしみこませた製品をオリジナルパッケージでの製品化を依頼しました。そうして出来上がったのがこの、ビアせんべいなのです。

製造される当日、私はスタッフと現場視察をお願いしていってまいりました。工場内に入るには写真の通り、完全防護。エアーシャワー、コロコロで埃を完全にとって、手洗いは専用のせっけんで2度。しっかりとした衛生管理に安心して現場に入ります。

割れせんですので、一度作ったゴマ南部せんべいを割り、それを醤油ダレに漬け込みます。ただ割るだけではなく、小さく砕けてしまったものは取り除き、形のそろったものだけを使います。
特製の醤油ダレは、八木澤醤油店さんの醤油も使い、さらに岩手県産ホップの粉末も混ぜています。この辺の調合は小松製菓さんオリジナルのものですが、ホップを入れすぎると苦くなるということで微妙な量に調整してあります。

そして今一度、焼き上げた後に袋詰めして出来上がりです。
パッケージデザインはオリジナルキャラクターのアレン君を中心に、当社のデザイン担当により作ったオリジナルパッケージです。

これは期間限定商品ではありません。今後、ビールと共にベアレンの名物となるよう継続して販売してまいります。ぜひ、ベアレンビールと共に楽しんでいただければと思います。現在は工場直売所やレストランなどベアレンの直販ルートでの販売となっておりますが、今後は卸販売も行いどちらでも販売できるようにしてまいります。ご興味のある販売店さんはベアレンまでお問い合わせいただければと思います。

商品名:ベアレン ビアせんべい
中身:特製醤油ダレを染みこませた割れせん、1袋30g入り
直販小売価格:100円(税別)

文:ベアレン醸造所 専務取締役 嶌田洋一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA