JR盛岡駅130周年記念ビール

本年11月1日にJR東北本線、一関~盛岡間開業130周年に合わせて、10月10日JR盛岡駅130周年記念ビールを発売しました。

このビールはJR東日本とのコラボによるもので、中身もオリジナルのビールになります。ビールはおよそ130年ほど前にアメリカのサンフランシスコで生まれたとされるカリフォルニアコモンビールです。

このビールはラガービールながら通常のラガーより高温で発酵させるのが特徴で、すっきりとした味わいながら華やかな香りやコクが楽しめるビールです。今回はアメリカンホップを利かした飲みごたえある味わい、余韻に残る苦みが次の一杯をそそる仕上がりになっています。

お求めはJR盛岡駅構内のショップおよび岩手県内のスーパーや百貨店などベアレン販売店にて。ウェブショップは下記よりお求めいただけます。

本店ショップ
https://baeren.jp/shopbrand/ct71

楽天ショップ
https://item.rakuten.co.jp/baeren/morioka_station_1/

希望小売価格400円(税別)、7000本限定です。

直営レストランでは10月10日より樽生ビールで楽しんでいただけます。
今だけの味わいをぜひお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA