「盛岡市・ビクトリア市姉妹都市提携35周年を祝う会」を独自に開催いたします

盛岡市はカナダのビクトリア市と姉妹都市を提携して35周年を迎えました。それに伴い、株式会社ベアレン醸造所(代表取締役:木村剛)は、2020年9月15日(火)に35周年記念を祝う特別醸造ビール「ベアレン スペシャルクラシック」を発売、26日(土)に「盛岡市・ビクトリア市姉妹都市提携35周年を祝う会」を独自で開催いたします。

「盛岡市・ビクトリア市姉妹都市提携35周年を祝う会」イベント情報

【第一部】シンポジウム

時間:17:00~(開場16:30)
場所:リリオ(会費無料)
内容:弊社代表取締役 木村 挨拶
盛岡市長ご挨拶
35周年事業実行委員会委員長 ご挨拶
「ベアレン スペシャルクラシック」発売の経緯と想い(弊社専務取締役 嶌田)ビール仕込み風景動画放映ビクトリア盛岡友好協会会長、ビクトリア市長からのビデオメッセージ放映

※両都市の姉妹都市交流にまつわる資料・写真の展示も行う予定です。

【第二部】懇親会

時間:18:00~
場所:菜園マイクロブルワリーwith Kitchen
会費:5,000円

ベアレン スペシャルクラシックをご提供。カナダにちなんだお料理と共にご参加いただいた方にお楽しみいただきます。(カナダのビールも数量限定で提供予定)

昨年末に、ベアレンスタッフがビクトリア盛岡友好協会会長のウィリアム・マクレディ氏と偶然にも弊社直営レストラン、菜園マイクロブルワリーでお会いし、姉妹都市提携35周年を記念した企画を一緒にしようということでプロジェクトが始動いたしました。それは、今年、現地のビクトリアデーイベントに向けて、盛岡とビクトリアを感じられるスペシャルビールをビクトリアの皆さんにお飲み頂けるように製造し、弊社から輸出するというものでした。

残念ながらコロナの影響もあり、ビールの輸出ができなくなってしまったため、国内の販売に留まることとなりましたが、国内でのスペシャルビールの販売とともに、提携35周年を記念すべく、独自でも会を開催することで、来年以降につながるような取り組みにしたいと考えております。本企画はどなたでもご参加いただけます。両都市の友好関係のさらなる発展を祈願してイベントを開催いたしますので、ぜひご来場いただけますと幸いです。

お申込みは下記よりお願いします。
https://www.baerenbier.co.jp/morioka_and_victoria_35th/

「ベアレン スペシャルクラシック」商品情報

アルコール度数:6.0%
希望小売価格:389円(税別)
スタイル:ドルトムンダー

ビクトリア盛岡姉妹都市交流35周年を記念して造った限定醸造のラガービール。ベアレンのフラッグシップビールであるクラシックを、カナダ産麦芽100%と岩手県産ホップを使用して造りました。ホップは雫石ホップで品種はカスケード。販売は国内(主に盛岡市内)。

ラベルデザインには盛岡市出身のデザイナー、佐藤未南子さんを起用し、ベアレンのクマをビクトリア市から寄贈された友好の象徴であるトーテムポールに見立て、カナダと日本の象徴的な衣装をまとったデザインにいたしました。

\Webからのご購入はこちら☟/
本店:https://baeren.jp/sp-classic
楽天:https://item.rakuten.co.jp/baeren/c/0000000450/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA